次へ

 堺伝統産業会館のご案内

堺伝統産業会館
堺伝統産業会館
 堺伝統産業会館では堺刃物、堺線香、昆布、和菓子などの匠の逸品や地域の特産品を販売しています。
 季節にあわせた特集として、お彼岸用などに線香や和菓子、新生活におすすめの包丁や調理器具、春の新柄手ぬぐいコーナーなども予定しています。
 のし紙、ラッピング、詰め合せ用ギフトボックスなどのご進物対応や全国配送も承ります。企業向けには記念品や粗品などご予算やご要望にあわせたオーダー品もご用意できますので、お気軽にご相談ください。
 ネットショップ「イーモール堺」からもお買い求めいただけます。
 詳細やその他実演・展示などのイベントは、お問い合わせいただくかホームページをご覧ください。
【堺伝統産業会館】
所在地
〒590―0941
堺市堺区材木町西1丁1―30
最寄駅
阪堺線「妙国寺前」下車
開館時間 10時~17時
休館日
3月29日~31日、年末年始
入館料 無料
お問い合わせ 代表
072―227―1001
ショップ「堺いち」
072―233―2211
ホームページ
https://www.sakaidensan.jp/
イーモール堺
https://www.emallsakai.com/
堺の匠の逸品が揃う「堺いち」
堺の匠の逸品が揃う「堺いち」

第9回チャリティー
「春待ちコンサート」を終えて

 新春早々、1月19日㈰起き上がり小法師の会、第9回チャリティー『春待ちコンサート』(於サンスクエアホール)を開催致しました。=写真=演奏団13団体、120名のご出演により、多彩なステージを展開出来ました事は、最大の喜びであり、関係各位、皆様方のご尽力を賜りました事、感謝、御礼申し上げます。
昨年10月、支援先の福島県相馬市磯部中学校との交流コンサート、および被災地視察の夢が叶い、現地の現状を深く知る事ができた事や、昨秋の交流コンサートの余韻が未だ残っており、現地の人々への想いがつのる特別なコンサートとなりました。
会場のお客様からは、「各団の演奏は、毎年向上していて楽しみだ」「長年にわたる取り組みに敬服した」「グランドフィナーレでは、演奏者も観客も一体となった大合唱に大感動!故郷を歌って涙がこぼれた」「元気をいっぱい貰った」「DVDで磯部中の生徒さん達の笑顔が見れて嬉しかった」等々温かいご感想を数多く寄せられ私達の大きな励みとなっております。
このコンサートは、演奏者の音楽に対する「ひたむきな思い」「チャリティーに寄せる思い」会場に足を運んで下さる皆様の「温かい思い」の結集が「成功の鍵」であると確信し、深い喜びでいっぱいでございます。これからも、何べん転んでも起き上がるという復興のシンボル「起き上がり小法師」の精神を以って活動を続けて参りたいと思っております。皆様方のご支援、ご協力をお願い申し上げます。
「第10回 開催予定   2021年1月31日㈰
於 サンスクエアホール」

起き上がり小法師の会
代表 酒井 アイ子

写真


他市からの行政視察

1月10日 千葉県成田市 12人
・議会改革の取り組みについて
1月15日 東京都小金井市 11人
・議会BCP(業務継続計画)について
・議会力向上への取り組みについて
1月16日 浜松市 10人
・府営住宅の空き室を活用した保育施設について
1月17日 横浜市 3人
・中学校給食の取り組みについて
1月20日 大阪府柏原市 3人
・堺市乗合タクシー事業について
1月23日 相模原市 10人
・泉北ニュータウンへの子育て世帯等の転入促進に向けた取り組みについて
1月23日 佐賀県市議会議長会 11人
・議会改革の取り組みについて
1月23日 愛媛県西条市 15人
・クリーンセンター臨海工場について


植木市

 花と緑、苗木、庭園樹、鉢植えや盆栽などの展示即売
日時 3月20日(金・祝)
   ~5月6日(水・祝)
   10時~16時
場所 大泉緑地(堺市北区金岡町)第一駐車場の北側園路沿い
入場無料



3月 議会日程

5日㈭10時 予算審査第1・2分科会
6日㈮10時 予算審査第1・2分科会
9日㈪10時 予算審査第1・2分科会
12日㈭10時 予算審査特別委員会
18日㈬10時 市民人権委員会
        産業環境委員会
19日㈭10時 建設委員会
        文教委員会
23日㈪10時 総務財政委員会
        健康福祉委員会
25日㈬10時 議会運営委員会
27日㈮10時 本会議

議事の都合により日程などが変更される場合があります。
傍聴などの問い合わせは堺市議会事務局(228―7812)まで。




(一回笑うと一日若くなる)」⑾
元近畿大学講師 小野田 隆

弥生3月
一笑一若、 ニコちゃんマークで頑張りましょう。

 五濁悪世(ごじょくあくせ)の われらこそ 少しでも笑いで幸せになりましょう。
濁っているこの世の中で、少しでも世の中と自分の人生を良くする努力が必要です。
今回はオノダ式、母音体操を披露します。丹田に力を入れて、アー、イー、ウー、エー、オーと発音して両手の運動です。座っても可能です。
両手を挙げて両脇のリンパ腺を刺激します。血流を良くします。
声を出して、(無音でも結構ですよ)母音体操をしましょう。
別名「あいうえお体操」とも言います。

「ありがとう」について
ありがとう、有難うとは(有ることが難しい)が語源と言われます。
①人間に生まれる事がありがたし
②今まで生きてきたことがありがたし
③○○に出会えたことがありがたし

(あいうえお)の母音を丹田
(ヘソの下)から発音します。
(あいうえお)の母音を丹田
(ヘソの下)から発音します。

S-Cube〈時代と共に歩む企業 (131)〉

ゲーム・映像・CG
 エンターテイメントを創造

株式会社プレーンエッジ 代表取締役
平端 和博 氏

ゲーム及び映像用のコンピュータグラフィックスの製作

事業内容
 「私自身、ドット絵の頃からゲーム開発に長く携わってきました。将来的に自社でのゲームの開発からりリースまでを目指して起業しました。現在は起業して間もないこともあり、ゲームのグラフィック製作を中心に受託開発を行っています」
 通常のコンピュータグラフィックスの映像とは異なり、リアルタイムな動きが基本となるゲームへの実装を目的とした開発を行っている。
 3Dコンピュータグラフィックを軸に、ユーザーインターフェースやエフェクト、ドット絵など。
 ゲームのグラフィック製作における、経験豊富なスタッフが揃っていることが同社の一番の強みとなっている。

S―Cube入居について
 「S―Cubeに入居して最大のメリットは『誰に聞けば良いのか分からない』が無くなったことです。起業したばかりの時期は分からないことばかりなのが当然です。S―Cubeでは専任のインキュベーションマネージャーが付き、様々な的確なアドバイスを受けることができます。『分からないことがあれば、とりあえずマネージャーに聞く』ことができます。気軽に相談できる方が身近に居てくれるのは大変心強いです」

今後の展望
 「ゲーム開発は世界を救うような画期的なバイオ事業ではなく、優れたアイディアのビジネスモデルでもありません。それでも私はこのゲーム開発事業に誇りを持って取り組んでいます。殺伐とした世の中、人の「心の栄養」になるエンターテイメントが必要だと思います。これからも、人が幸せになる、子どもたちが笑顔になるようなゲームを作り続けていきたい」

会社概要
株式会社プレーンエッジ
代表取締役 平端 和博
堺市北区長曽根町130―42
さかい新事業創造センター
(S―Cube)302号
TEL 072―247―8326
創業 2018年
資本金 100万円
従業員 4名
https//plane-edge.com/

「和」の空間を演出する置き畳

ゲームグラフィックの作成を行う
 ㈱さかい新事業創造センター[S―Cube]は、新事業の創出に挑戦する起業家や中小企業を総合的に支援します。
創業をめざす方に最適な創業準備デスクも空室あり!!
その他、創業段階に合わせたお部屋もありますのでご相談下さい。
(地下鉄 なかもず駅・南海電鉄 中百舌鳥駅すぐ)
問い合わせ TEL072―240―377 
http://www.s-cube.biz